2010年03月26日

判決文偽造し詐欺、元家裁書記官に懲役11年(読売新聞)

 偽造した判決文を使って計約6900万円をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた元京都家裁書記官広田照彦被告(37)(京都市伏見区)の判決が25日、さいたま地裁であった。

 田村真裁判長は「裁判所に対する国民の信頼を失墜させ、司法制度の根幹を揺るがしかねず、結果は重大」として懲役11年(求刑・懲役15年)の実刑判決を言い渡した。

 田村裁判長は「裁判所の社会的信頼を支えるべき書記官が、職務上得た知識や個人情報を悪用した悪質さ、大胆さは前代未聞」と述べ、マンションや金融商品の購入費用にあてるためだったとする動機に酌量の余地はないと指摘した。

 判決によると、広田被告は2007~08年、京都地裁の判決文を偽造するなどして、相続遺産などを詐取したほか、さいたま地裁熊谷支部に偽造判決文を送り、振り込め詐欺事件の凍結口座の預金をだまし取るなどした。

仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相(医療介護CBニュース)
日医会長選、立候補3氏が初の公開討論(医療介護CBニュース)
元外務次官、元毎日記者ら証言へ=「密約」で参考人質疑-衆院委(時事通信)
3連休初日、中国道や名神で39キロ渋滞 追突事故も影響(産経新聞)
街頭募金詐欺で実刑確定へ=「個々の被害、特定不要」-最高裁(時事通信)
posted by イダ カズユキ at 12:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

<プレゼント>雑誌「TRANSIT」「TRANSIT TOKYO」を各2人に(毎日新聞)

 豊富な現地取材により世界の今の姿を伝える旅雑誌「TRANSIT」最新号と、新刊ムック誌「TRANSIT TOKYO」(ともに講談社)が今月5日、同時発売された。

 「TRANSIT」は、中国や南米・アンデスなど、誰もが一度は訪れたい国を丸ごと一冊特集する季刊誌。最新の第8号は「タイ」で、タイカレーやスイーツのレシピ、国民の95%を占める仏教徒の歴史・文化などを紹介している。新刊の「TRANSIT TOKYO」は、外国人の友人をエスコートしたい東京の料理屋70店舗を紹介。巻末には、料理屋で使える指差し英会話も収録している。

 応募ははがきに、郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、希望雑誌名を明記の上、〒150-0022 渋谷区恵比寿南2-12-3 フォーレスト恵比寿2階 ユーフォリアファクトリー 毎日jpプレゼント係。3月31日(水)消印有効。発表は発送をもって。

輿石氏土地疑惑「脱税の疑いも」 自民PTが視察(産経新聞)
NPOへの出向活用へ=国家公務員の退職管理-原口総務相(時事通信)
<大分コンサル脱税>大光など3社に罰金3億円超求刑(毎日新聞)
事前面接解禁を削除=派遣法案で政府・与党が合意(時事通信)
高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕(時事通信)
posted by イダ カズユキ at 12:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

<亀井郵政相>郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は12日の参院予算委員会で、政府が提出予定の郵政改革法案を巡り「開かれた議論になっていない」と批判され、激高する場面があった。

 自民党の世耕弘成議員が、05~06年の郵政民営化論議を振り返り「自民党も賛否わかれて大議論を行った。時間をかけ議事録も公開した。だが、見直し論議は密室だ」と批判。

 亀井氏は「私は徹底的に反対した。自民党の9割近い議員は民営化に反対だったが、大臣にしない、公認しないという圧力でみんな賛成に変わった」と恨み節を展開した。

 世耕氏が「過去は聞いていない」と声を上げると、「あなたが過去のこと言うから、言ってるんですよ。黙って聞きなさい」と声を荒らげた。【鈴木直】

【関連ニュース】
亀井金融相:企業・団体献金禁止は各党の合意必要
参院予算委:外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏
普天間移設:亀井氏「ベターな選択」陸上案の意義強調
前原国交相:公共事業の経済効果巡り、亀井金融相と対立
亀井金融・郵政相:郵政関連企業への天下り見直す

青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)
<東京大空襲>65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)
Wポスト 「社説に誤認ない」 9・11見解 藤田議員へ反論(産経新聞)
東京・浜離宮恩賜庭園の菜の花が満開(産経新聞)
歌詞をつぶやいたら利用料?(産経新聞)
posted by イダ カズユキ at 11:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。