2010年05月12日

<四川大地震>千年前にもM8級…同じ断層帯 静岡大チーム(毎日新聞)

 9万人近い犠牲者を出した08年5月12日の四川大地震とほぼ同じ、マグニチュード(M)8級の巨大地震が、約1000年前にも起きていたことを、林愛明・静岡大教授(地震地質学)のチームが突き止め、独誌「ジャーナル・オブ・サイスモロジー」(電子版)に発表した。

 同地震は「竜門山断層帯」が起こしたとされる。同断層帯では、比較的小規模な地震は多く発生してきたが、巨大地震の発生は2年前まで知られていなかった。

 チームは地震発生後、現地で3回のトレンチ調査を実施し、過去の地震の年代を調べた。その結果、同断層帯沿いに平均2~3メートルの縦ずれ(高低差)が200キロ以上にわたって存在することが分かった。

 四川大地震によるものとは別で、地層の放射性炭素年代測定や出土した考古学的資料から、1000~1200年前の唐後期~宋前期に起きた地震と判明。ずれの大きさから、地震の規模は四川大地震に匹敵するM8級と推定された。

 全地球測位システム(GPS)による最近20年間の観測でも、チベット高原がヒマラヤ山脈に押されて東に移動し、同断層帯に年平均2~3ミリずつひずみが蓄積していることが分かっている。

 チームは、この断層帯では約1000年周期でM8級の巨大地震が繰り返す可能性があるとみている。林教授は「地震は地盤のひずみを解消するために起きるので、今後1000年以内にも大きな地震が起きる可能性はある」と話す。【石塚孝志】

【関連ニュース】
<写真特集>チリでM8.8の大地震
<写真特集>地震:カリブ海のハイチでM7.0 被害拡大、救援進まず
<写真特集>スマトラ地震:M7.6の規模 1000人以上が死亡か(2009年)
<写真特集>阪神大震災
<写真特集>関東大震災

やり刺さり女子高生けが=部活中、跳ね返り足首に-北海道・池田(時事通信)
徳之島3町長らの記者会見の主な内容(1)(読売新聞)
女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑-「夫に指示」・福岡県警(時事通信)
福島で全国最高33.3度=7日以降は雨も-気象庁(時事通信)
両さん像破壊で男を書類送検=マラカス見つからず-器物損壊容疑・警視庁(時事通信)
posted by イダ カズユキ at 13:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

普天間 9万人県民大会「民意の一つの表れ」…鳩山首相(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外・県外移設を求める県民大会が25日に約9万人(主催者発表)が参加して開かれたのを受け「民意の一つの表れだと理解している」と記者団に語った。今後の具体的な対応については「沖縄の皆さんのさらなる負担軽減、普天間の危険の除去を何としても実現したいとの思いで、これからも努力を続ける」と明言を避けた。

 一方、県民大会の実行委員会は26日、日米両政府に大会決議文を渡すなどの要請活動を行うため代表団約70人を東京へ派遣。同日は北沢俊美防衛相らに要請し、国会周辺で集会を開く。27日には米国大使館のルーク公使に要請、国会近くで座り込みも実施する。代表団は鳩山首相や平野博文官房長官、岡田克也外相らにも面談を求めている。

 代表団は県議団のほか、普天間飛行場を抱える宜野湾市の伊波洋一市長、移設先候補として検討されている名護市の稲嶺進、うるま市の島袋俊夫両市長らで構成されている。【井本義親、青木純】

【関連ニュース】
普天間移設:首相、現行案を否定
普天間移設問題:鳩山首相、「職を賭す」 沖縄訪問に意欲
鳩山首相:官邸に浅田真央ら五輪選手招待 健闘たたえる
鳩山首相:志位・共産党委員長と会談 普天間移設問題巡り
鳩山首相:大型連休中に沖縄訪問を検討 実現するかは微妙

「道路側にバッグ持っている人狙っていた」ひったくり少年2人逮捕(産経新聞)
22日から急激に冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ(産経新聞)
橋下知事「大阪市長を政治的に徹底的に攻撃する」(産経新聞)
神社施設集約、有償提供へ=最高裁違憲判決で-北海道砂川市(時事通信)
民主、落語家・桂きん枝氏を参院比例選擁立(読売新聞)
posted by イダ カズユキ at 18:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に出席(毎日新聞)

 三笠宮妃百合子さま(86)は20日、明治記念館(東京都港区)で開かれた第42回愛育班員全国大会に出席した。母子保健や福祉の向上に功績のあった個人や団体を表彰するもので、百合子さまが総裁を務める恩賜財団母子愛育会が主催している。

 百合子さまはあいさつで「今後ともみなさんが力を合わせて愛育班活動発展に寄与するため、健康で明るい地域作りを推進されますよう、一層のご活躍を希望いたします」と述べた。その後、岡山県愛育委員連合会が総裁表彰を受けた。

個人差大きい加齢による体形変化 ワコール人間科学研究所調査(産経新聞)
日本人の米国留学 10年で4割減少の理由(J-CASTニュース)
学力テスト「参加希望校」採点に手回らず断念も(読売新聞)
車掌キセル、聞き取り調査は本人のみ…相模鉄道(読売新聞)
新築住宅の省エネ義務化=エコポイント拡充も-国交、経産両省(時事通信)
posted by イダ カズユキ at 14:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。