2010年04月08日

山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か-埼玉(時事通信)

 埼玉県飯能市の山中で、マルチーズなど約100匹の犬の死骸(しがい)が見つかったことが6日、県警への取材で分かった。衣服を身に着けた犬が多く、県警はペット処理業者による不法投棄の可能性が高いとみて、廃棄物処理法違反容疑で捜査している。 

【関連ニュース】
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑
粗大ごみを無許可処分=容疑で会社社長ら8人逮捕
産廃運搬会社社長を逮捕=70トン不法投棄容疑
産廃220トン不法投棄=処分業者ら逮捕

23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕(読売新聞)
スペースシャトル 山崎さん搭乗、ISSとドッキング(毎日新聞)
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社-長野(時事通信)
<試験>飼い猫の名前や車のナンバー出題 福岡の私立高教諭(毎日新聞)
山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か-埼玉(時事通信)
posted by イダ カズユキ at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。